不老ふ死温泉と白神山地・青池

念願の不老ふ死温泉、やっと行けました!

すみません、私がこれまでさんざん不老ふ死温泉をご紹介しておいて、そんなに勧めるなら、と、泊まって下さった皆様。
「なんだよ、アイツは行ったことなかったのか、さも行ったことあるような口調だったのに!」
と思っていらっしゃることでしょう笑 そんなこともあるんです

あまりの巨大さは圧巻。随所に吉幾三でした。近くに記念館もあります。

青森空港からは、まずは五所川原の立佞武多の館を経由し、五能線に寄りつはぐれつ不老ふ死を目指します

立佞武多の館も、とっても幻想的で素敵でした。
ちょうどお囃子を披露しており、我が家のお祭り娘は「私も太鼓、叩きたいだけど・・・」とモジモジしておりました。

五能線までに至るドライブルートは快適そのもの。
日南海岸のドライブルートもとってもお気に入りですが、このルートもお気に入りに加わりました!

目隠しがしてある先に名物の露天風呂があります! 強風で寒いのと着替えスペースが狭いので、入りませんでした。

あいにくこの日は曇りで、日没は最高!までは行きませんでしたが、
蒲郡の海とは違うよね、、、と雄大な水平線を部屋からもお風呂からも眺めて楽しめました

海鮮ブッフェは、あまり期待していなかったのですが
いやいやどうして、「深浦マグロ」はじめ、海鮮系はとっても美味しかったです。
ビール飲んだら、お腹がいっぱいになってしまうので、ほどほどに控えたほど。

次の日は白神山地の入り口、青池へ向かいます

美瑛の青い池と比べてどうよ、とこれまたあまり期待せずに。

写真では伝えきれない青の美しさ。人工??と思えるほどの”青”でした

・・・素晴らしかったです。

熊に出会わなくてよかったです。チリンチリンと鈴をつけて歩いている方も多かったです。

そして更に奥へ分け入りブナ林へ

深呼吸して、森のパワーをたくさんいただいて参りました。

青森もとっても素敵なスポットが盛りだくさんです。
最後に泊まったJALシティ青森では
これまた朝食が名物だらけで、1回では数多くの名物を食べきれないほど!まさに百聞は一見に如かずでした。

是非みなさまにお勧めしていきたいと思います!

関連記事一覧

最近の記事

  1. カノコはクジラのアゴの部分です!

アーカイブ

PAGE TOP