チュニジア・バルドー美術館

チュニスで起こった武装集団による襲撃事件
日本人の方を含む、多くの死傷者が出ました。
亡くなられた方のご冥福を
また、お怪我された方の心と身体の回復をお祈りします。

事件が起こった場所はバルドー美術館。

チュニジアに行ったならばまず訪れる第一級の観光地です。

私が訪れたのは学生時代なのでもう20年近く前になります。
ローマ帝国の名残が至る所に残り
バルドー美術館はモザイク画の宝庫でした。

ハンニバルの気配に、まさに”兵どもが夢の跡”といった
ポエニ戦争のカルタゴ遺跡

エルジェムにはローマのコロッセオに匹敵する
巨大円形競技場の一つが、かなり完全な状態で残り
そこに立つと、地下から剣闘士と獣がせりあがり、観衆の大声援が聞こえてくるよう
エルジェム.jpg

高度な文化的生活が営まれていたドゥッガの古代ローマ遺跡、

メッカ、メディナ、エルサレムに続くイスラム教4番目の聖地とされる
カイルアンの大モスク
太陽の陰影が美しく回廊に投影され、幻想的でした。

まだまだ訪れた場所は挙げきれていませんが
このようにチュニジアは観光立国の側面が強く
平和と共存してこその観光資源国は、今回の事件で
とてつもないダメージを受けたことでしょう。
そして、これこそが、狙いなのかもしれませんが。

魅力ある観光地に、旅人が深い感動で訪れる日が戻ることを
今はただ願うばかりです。

関連記事一覧

最近の記事

  1. 航空神社お守り

    2022.03.31

    日々感謝です

アーカイブ

PAGE TOP