小学校休業等対応助成金について

以前こちらのブログへも記載しておりました
小学校休業等対応助成金について後日談。
ご参考になれば幸いです

弊社では最初の申請(3月分)を4月頭にしまして
まったくなしのつぶて、でしたが
ちょうど2ケ月経って、入金がありました。
大変ありがたいです。助かりました。

雇用調整助成金同様、一旦会社が従業員に支払ってからの申請の為
立替期間が長ければ長いほど苦しくなります
(現在は給与額が確定すれば支払い前でも申請できるように改善されました)

SNS上では、この助成金を企業が活用してもらえないという
働くママさんたちの悲鳴の声が多く聞こえてきます。

確かにこれを申請することによる、企業側のメリットは一見多くありません。
ましてや、パートさんなど雇用契約や書類をしっかり整備していない会社においては
おそらくお手上げなんだと思います。

今回、雇用調整助成金は当然のこと、様々な制度を活用し
ふたたび旅行業に活況が戻った暁には
共に盛り上げる戦力として活躍してもらう為に
社員・パートさんの雇用と暮らしを守っています。
そのためのモチベーション維持の為に、やれることはやります。

弊社のような零細企業には、社労士さんに依頼する財政的余力はありません。
申請の為の注意事項を読み込んで(厚労省HP上に必ず答えは書いてあります)
時には社労士さんのYouTubeも参考に(これも厚労省HPにあります)
様々な申請書類や付随する添付書類を用意しました。
いい機会なので就業規則も見直ししました。
旅行業務取扱料金表も見直ししました。
本当に勉強になることがたくさんありました。

今朝の日経朝刊にも、あまりの申請の複雑さに
雇用調整助成金の申請をあきらめた中小企業の話が
載っていましたが、
商売はまずはともに汗を流してくれるスタッフがいてこその仕事。
経営者は「武士は食わねど高楊枝」の心意気で
まずはスタッフを守ることを第一に策を尽くすべきだと思います。
そしてそれでも努力虚しく難しければ、次の策を模索すれば良いと思います。

今日はスタッフについてのお話ばかりでしたが
当然がまかんにご依頼頂くお客様に対しても同様で
お客様にご満足いただけることを第一に、誠意努めております。

お客様ファーストのがまかんへ、ぜひまたご相談下さい
DSC_1967.jpg
●6月末よりPRマニラ線復活です。
 夕刻せまるロハス通り、すてきな光景でした

関連記事一覧

最近の記事

  1. 航空神社お守り

    2022.03.31

    日々感謝です

アーカイブ

PAGE TOP